英のEUキャンセルについて思ったことを書いてみる

英国のEU退会が決まった。欧州には1たびしか行ったことはないし、ましてや英国にも行ったことがないので、そうぁ?程度の評価。だけれども今後の国内への波紋を考えるとふーんですむ話ではない。とっととドルで円ハイが進みました。

今年のうちにハワイでブライダルを引き上げる考えだ。このまま円ハイの傾向にすすみ、貫くようであれば、ドル建てで支払いをしたいところですね。そういったところをさがしてみましょうか。やはり観光中に円ハイだと助かりますね。それでなくてもハワイの物価は高いです。1ドル120円くらいだったら果たしてお財布につらいです。

わたくしは一度だけ欧州へ行ったことがあります。ドイツ経由でフランスへ行きました。初めてのユーロ圏への観光だったので、最初にドイツで入国製造をしてからフランスでは入国製造しなかったのが初版びっくりでした。ユーロ圏内の動きには入出国は不要なんですね。パスポートに各国の入国スタンプを集めている私としては2回入国できたほうが相応しいんですけどね。

これからもこういうEUに関する最高潮には注目です。http://www.musicmilkyway.com/

スマホの通知クリーナーはほんとにクリーニングしてるのか?

最近疑問なのはクリーンマスターていうスマホのクリーナーです。
これは不用メモリなどスマホを使用してくると溜まってくるゴミ、不用なメモリなどを削除してくれるアプリです。
なんでもおそうじは大事だなって思うので入れてるのですが、まぁまぁ掃除してくれてるんじゃないか、と思ってました。
しかし、もちろん、うっかりクリックすると自社開発の有料アプリをダウンロードしませんか、サイトへ誘導されたり、
ゲームのCMを踏んでしまったり、ということはありました。それは、ある程度仕方ないかたと思います。
だから、わりあい働いてるアプリという認識ではあったのです。

疑問に思うようになったのは、ツイッターやラインのせいです。
これらSNSアプリが沢山の新着通知を流すようになったのは最近のことですが、
なんとクリーンマスターがこの沢山の通知を一括表示してくれて、しかも
一括クリーニングしてくれる、という機能を発揮するようになったのです。
それはとってもうれしい、疑問に思うことはない、機能ではあるのです。
しかし、毎日毎日、スマホを開けるたびにクリーニングマスターで一括クリーニングから始めなければなりません。
これは、ツイッターやラインの問題なのでしょうか?
それとも、もしかしたら、クリーニングマスターが逆にわざと通知表示してる?
みたいな余計なことをしているのでは?
最近、最新端末事情についていけてない感のわたしは、疑問に思ってしまっているのです。
ほんとにクリーニングしてる?それともクリーニング通知のための通知なの?脱毛ラボ 単発脱毛